障害者手帳所持者の日記

長崎の30代男性。障害者手帳を所持しています。Excelの資格あり。実績はAmazon販売から、ホームページ作成やブログ更新など。プログラミング勉強中。CMSはワードプレスなど。お客様にワードやエクセルを教えていました。いいね、読者登録、コメント、ブックマーク自由。

大河ドラマ「麒麟がくる」に期待していたが

更新しました。

いだてん以来苦戦が続く大河ドラマ。

その濃姫役は重要な役割にちがいない。

発言からかなりの話数にでると思われる。

明智光秀にどう影響するかみたくなった矢先の出来事だ。

戦国無双などの作品では大人な美女として描かれることが多い濃姫は、「明智光秀と濃姫親戚説」を通すのか注目される。

軍師官兵衛の濃姫に代役を任せれば、違和感なく見れると思う。

大河ドラマにとって良かったのは、濃姫としての出演者がかなりいることだ。

太閤記、武田信玄、国盗り物語、徳川家康、利家とまつ 加賀百万石物語、軍師官兵衛に濃姫はいる。

「黒幕は濃姫説」とかだったら、今から撮影しなおさないと不味いと思う。

明智光秀単独説になるかが面白さの分かれ目だろう。

というか、もう菊池桃子でいいのでは。