障害者手帳所持者の日記

とあるキーワードで検索順位2位となり、Google 解析の表示回数が20万を越えた我自慢のブログ。このブログこそ、私が出せる明らかな実績です。読者の応援でまた2位になるかもしれません。ぜひ!読者になってください。

元気でいるということ

更新しました。

世界では、この時間も、紛争や災害が起きている。

我々は、ブログをツイートできるだけでも、幸せかもしれない。

私は思うのである。

「病気じゃなかったら何をしていたのだろう」

と。

外国にボランティアに行って、爆撃で戦死していたかもしれない。

そんな感傷に浸ることは、数ヶ月に一度ある。

なぜ我々はこうも無事なのか。

「日本という国だから」

に決まっている。

日本は安全だ。怪しいことをしなければ、何回も質問はされない。

日本の憲法が守っているからとか、そんなことを言う人もいるだろう。

この幸せな時間は憲法だけでは作れない。

人々の気遣いと、人々の労力こそが、日本の安全を作っている。

本来ならば、倒れるはずの命が30年も生きているのは、国が豊かだからだ。

誰が政権になろうと日本はそうであって欲しい。

誰かが元気でいるのは、誰かが節度と限度を守っているからである。

私達は元気だ。紛争に巻き込まれる心配はない。

だが、心のどこかで「冒険してみたい気持ち」が宿っているのではないか。

その冒険心は、ポケモンGOやドラゴンクエストウォークにつながっていく。

一歩違えば安全でなくなる。この国がそんな国にならないことを願いながら、我々は動き続けるのだ。