障害者手帳所持者の日記

長崎の30代男性。障害者手帳を所持しています。Excelの資格あり。実績はAmazon販売から、ホームページ作成やブログ更新など。プログラミング勉強中。CMSはワードプレスなど。お客様にワードやエクセルを教えていました。いいね、読者登録、コメント、ブックマーク自由。

アニメのゲーム化、ゲームのアニメ化

更新しました。

メディアミックスが増加している。

アニメからゲームになったり、ゲームからアニメ化したりする。

最近では、誰ガ為のアルケミストの映画化や、艦隊これくしょん -艦これ-、TVアニメーション『アズールレーン』、Fate/Grand Order、グランブルファンタジーのアニメ。

逆にアニメからのゲーム化も進んでいる。

ヴァンガード ZERO: TCGなどだ。

私が注目しているのは、

TVアニメ「白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE(ゼロ・クロニクル)、

「マギアレコード 魔法少女まどか マギカ外伝」

だ。

マギアレコードにいる全ての魔法少女が出演するのかはわからない。

メディアミックスで恐ろしいのは、「原作未プレイのネタバレ」である。

白猫プロジェクトの場合は、おそらくイベント未プレイヤー以外には壮大なネタバレの心配はない。

マギアレコードに関しては、原作ネタバレもあるかもしれない。

プレイ中にメディアミックスにネタバレされるのは、かなり辛いものがある。

双方ともに声の配役が変わることはほとんどない。

原作では選択肢のみの無口な主人公が、アニメでは喋ったりすることもある。

原作の声に慣れてからアニメを見る方がいい。

来年は、ゲームからのアニメ化が増えることを期待する。

深夜枠以外でもね。