障害者手帳所持者の日記

長崎の30代男性。障害者手帳を所持しています。Excelの資格あり。実績はAmazon販売から、ホームページ作成やブログ更新など。プログラミング勉強中。CMSはワードプレスなど。お客様にワードやエクセルを教えていました。いいね、読者登録、コメント、ブックマーク自由。

何故か「推し」がいない

更新しました。

ある時気づいた。「推しがいない」ことに。

「アイドルグループにまったく興味がない」

と言えば嘘になるが、「推し」はまったくない。

それどころか美女グループの大半を知らん。

そんな私に追い討ちをかけるように、

「アイドルを応援するには年間どのくらい金がいるか」

が、ストレートパンチしてくる。

なかには〔50万円〕の試算をしているサイトもあり、頭が痛くなる話である。

そんな金払えねえっ。

正直、応援したいアイドルがいなくて正解なのだろうか。

全国のファンよ、私はアイドルが載らない雑誌だけ買えばいいのか。

芸能カテゴリがあるのに、今更のカミングアウトだが、どのアイドルをみてもピンと来ない。

近い年齢が沢尻エリカや木下優樹菜なのがなんとも言えない。

各ブログのアイドル応援ブログも含め、一人くらいは好きなアイドルがいてもいいのだが、

ゲームの女キャラは、投票先が決まっているが、現実の女性に入れる票がない。

どうすれば芸能カテゴリを充実できるのか。

コンサートに行けって?無理だ。地元で開催する政治家の講演にも行けないってのに、コンサートなどと。

アイドルの顔や名前は知っているつもりだ。問題は、誰か一人に絞ることができないのだ。

全国ツアーも無理である。コンサートも無理である。

壁にアイドルの貼るなんてできない。

全員が素晴らしいアイドルだという前提で、一人くらい好きなアイドルがいてもいいではないか。

私は、わからなくなった。アイドルに投票したいが、誰に入れればいいのだ。

アイドルを好きになるきっかけがない。アイドルのことを事件で知るのは悲しい。

私は怖いのかもしれない。アイドルが事件を起こすことが。アイドルが「卒業」することも。