障害者手帳所持者の日記

とあるキーワードで検索順位2位となり、Google 解析の表示回数が20万を越えた我自慢のブログ。このブログこそ、私が出せる明らかな実績です。読者の応援でまた2位になるかもしれません。ぜひ!読者になってください。

まだ挫折を決断する時ではない

更新しました。

上には上がいるという。その上には国民全員が知っている大物がいるかもしれない。

松本とか有吉とかグレタとかに挑む気はねえ。

あれを批判したらネット最後の気分になっちまう。

芸能人が論争するとき、《売られた喧嘩》って例えるのが笑うわな。


越えたい。無理だとわかっていても越えたい。

上には上がいるんだ。そんなのわかっている。

いつか必ずって。そんな夢抱いてツイートしてるぜ。

下の人間は、上を使いたがる。

上の人間も下を使いたがる。

上と下は《お互い様》の関係だ。


「下」は、まるで召喚魔法のように「上」の権威を借りる。

「芸能人さんこいつです」

を平気でするネットユーザーがいることはわかっていたはずだ。

自分まで芸能人になったつもりで、芸能人と同じ意見をいうのは正しいとは言えない。

偶然芸能人と意見が一緒だったら別だけどよ。

芸能人と主張が一緒だったら嬉しいよな。

芸能人の主張を借りたくなる気持ちはわかるぜ。

だがな。まず自分で戦え。

自分でまとめ作って、自分で記事作って、自分でツイートしてから戦え。

芸能人の権威を借りて勝負するな。一般人同士で論争すればいい。

もちろん。芸能人様の意見も大歓迎だぜ。アクセス数の足しにしかなんねえがね。

芸能人は強いよ、300万フォロワーになってみたい。

その芸能人にイエスマンして、リツイートもらって、アクセス数を伸ばしたいと考えたことが何度もある。

だけどよ、よーく芸能人のツイート画面を見てみな。《芸能人にリツイートされたりリプライされたのに、いいねが一つもないユーザーがいる》だろ。

上には上がいるんだ。有名人にリプライされてもいいねがない発言と、有名人にリプライされたら反応がくる発言と、はっきり格下格上に分かれている。

目標を毎回持って上を越えていくしかない。

一般人であることはデメリットが、あるいは芸能人になればメリットがあるかもしれない。

芸能人は間違いなく我々よりも上だ。数が多くて主張は黒も白になってしまう。

だからこそ、「上には上がいる」を意識して戦わねばならない。

まとめ10万PV越えたんだぜ。それでも30万PVには届かねえ。ああ、上には上がいるさ。

一つずつ越えていくしかねえだろうがよ。

芸能人にわざわざ合わせる必要はねえって。好きな芸能人に近づく方法は他にもあるはずだろ。

アイドルグループのまとめであいつらのPVを越えるなんて世の中何があるかわからないもんだな。正直4万カウントで終わりだと思っていたが、まさかまとめが10万PV越えるとはね。

まとめも連続で10万叩き出す《上》がいるんだが、上には上がいることを認識している奴に「上には上がいる」と言うなよ。聞きあきたぜそれ。

だからどうしたってんだ。

《上には上がいる》で挫折する方々も多いけどよ。まだ挫折する時じゃないって、そんな感じがするんだ。