障害者手帳所持者の日記

長崎の30代男性。障害者手帳を所持しています。Excelの資格あり。実績はAmazon販売から、ホームページ作成やブログ更新など。プログラミング勉強中。CMSはワードプレスなど。お客様にワードやエクセルを教えていました。いいね、読者登録、コメント、ブックマーク自由。

国会でヤジる議員は信用できない

更新しました。

国会でヤジを飛ばす議員を信用できません。

これは相手が総理だろうが野党だろうが変わらない。

審議中止になりかねない重要なことです。

居眠り議員は起こしてやるべきだが、居眠りは人間の本能であるからある意味仕方ないことでしょう。

一方でヤジは生理的現象ではない。「この場面でヤジろう」と脳が命令するものです。

そもそもヤジることで感染することもあります。

インフルエンザとコロナウイルスが猛威な中で、国会で必要以上に口を開ける政治家を信用しろと。

最小限の口の開き具合で答弁を済ませるのがプロ議員の業でしょう。

彼らのヤジを許容することはできません。

例えば

「意味のない質問だよ」

とヤジることも当然嫌いに含まれます。

確かに意味のない質問かもしれないが、それはマスコミに聞かれた時に言うべきです。

国会で答弁以外で言うべきことではない。

ヤジはグレーではなくレッドという認識が必要です。

野党が言っても与党が言っても審議を遅れさせることにつながりかねないし、そもそも国会以外で言ってやるべきです。

国会外でいうと何か支障があるのでしょうか。