障害者手帳所持者の日記

障害者手帳所持者の日記です。

書評は苦手なんだ

更新しました。

とにかく体が怠いが、なぜこんなに怠いのだろう。心当たりがまったくない。飲み物や食べ物は《普通》なはずだ。そうだ。本を読んでないから怠いのだ。本を読めば治るはず。あ、あれ、本がないことに気づいた。あるのは、【宇宙英雄ペリー・ローダン】と【時間封鎖】と【ダン・シモンズ】だけだ。え、全部海外物だって?そりゃ、海外の棚からしか買ってこないからな。最近、その海外の棚がある書店から消えて以降、まったく小説を買っていないな。漫画としては、空母いぶきとかメジャーとか普通に買うんだが、あれをどうやって書評しろというんだ。しかし、だからといって【宇宙英雄ペリー・ローダン】を勧める私も大概アホだと思うぜ。ああ、「日本の小説を読んでいない」とは言ってない。『名探偵の掟』東野圭吾も面白かった。宇宙英雄ペリー・ローダンのことは忘れたい。私も含めて「全巻保存する」という猛者はほとんどいねえよ。棚がいくらあっても足りないからな。たまたまその巻だけ買ったと思えば良い。偶然買った巻が面白かった。それだけで良いんだ。最初からできれば見たいが、残念ながら棚には一部しかなかったんだ、他の小説もそう。続きと一緒に並べてくれれば良いのに、その続きがない。残念ながら、私は続きが見たいのだ。H2の広告の誘惑に負けそうになりながら、買いたい本をGoogleBOOKSで調べていく。