障害者手帳所持者の日記

長崎の30代男性。障害者手帳を所持しています。Excelの資格あり。実績はAmazon販売から、ホームページ作成やブログ更新など。プログラミング勉強中。CMSはワードプレスなど。お客様にワードやエクセルを教えていました。いいね、読者登録、コメント、ブックマーク自由。

COVID-19と安倍政権、政権から離れていく右翼

更新しました。

クルーズ船のみならず、院内感染や人人感染など、様々な感染ルートを閉じる必要があるが、もうすでに東日本はコロナウイルスに感染している。
うがい、手洗い、マスクはもちろんだが、厚生労働省の発する情報を逐一閲覧するなどの対策をしたい。
4万フォロワー以上の【とある方々】までが安倍政権の遅さを指摘するようになった今回の新型肺炎事件。

右翼の中にも「安倍政権の対応は残念」と語る人が増えてきた。新型コロナウイルス【COVID-19】の対応が原因だ。

COVID-19は、自民党にとって神風邪などではない。ある方々によれば、「旧民主党政権が崩壊したときの対応に似ている」という。

「安倍の代わりになる人物がいない」のも事実だ。コロナウイルス、IR疑獄、習近平国賓、セブンペイ不正、全て中国と関連があるネタだが、与野党内の親中派に配慮して強気になれないのが問題の根幹だ。
もっと規制を早めにできたはずだが、コロナウイルスに至ってはもう遅い。全て対応は遅かった。安倍政権の鈍さを想起させる。水際作戦の失敗か、コロナウイルスがここまで広範囲におよぶとは思わなかった。

「野党は好きになれないが、与党内で政権交代が起きることを願う」

派閥が生まれたわけだ。

クルーズ船の対応は、我々日本国民にとって新たな黒船になりそうだ。

現状での政権交代は、高確率でありえない。どの政治家もコロナウイルスの対応などやりたくない。
マスコミは新型コロナウイルスについて毎日報道しているが、政権がダメと言っているマスコミは実は少ない。マラソンだけでなく、様々なイベントが中止になっている中、そんな中、新型肺炎よりも新年会を優先するアホ政治家もいる。そんな政治家は批判されて当然だ。

IR、コロナウイルス、桜を見る会、国賓問題、どれも解決するべき難題である。

数人が感染している中、受け入れてくれるホテルやチャーター機には感謝したい。
安倍政権は遅すぎた。そんな水際対策で効果があるのだろうか。
武漢封鎖やクルーズ船は想定外だったはずだ。想定外のことが起きた時、政権の真価は試される。
今までの安倍政権の対応は正当だったのか、それは迂闊に評価できない。
安倍政権に失望した右翼がいるのも事実だ。次の内閣がどんなものかはわからないが、想定外の事態に対応できる内閣にしてほしい。