障害者手帳所持者の日記

数分で読めるブログです。読者登録、コメント、いいね、ブックマーク自由。障害者手帳を所持しています。

PokemonGOとGOバトルリーグ、闘技場疲れの恐怖

更新しました。

"ポケモンGO"のレビューが荒れている。星1~星3までレビューがあるが、理由は、【バトルリーグ】の存在にある。リーグ戦の仕組みを心配する者から不満が続出した。

ただ単純にポケモンを集めていた人達にとって、バトルリーグでギラティナ(アナザー)やダークライを得るというのは苦痛でしかない。

Twitter上でも、"バトルリーグ導入から、Twitterの意見が荒れている"という愚痴があった。

はっきり【バトルリーグが嫌い】とプロフィールに書く者たちもいる。

それでも、バトルリーグをポケモンGOの新しい遊び方として定着させることには意義があると思う。

この【新しい遊び方】について異論がでるのは当然のことだ。今までしなくて良かったものをさせられているのだから。
その点、Fate/Grand Orderにはバトルリーグのような機能はない。

ポケモンGOの今後は、通信状況と遊びやすさの改善にかかっている。
今のままでは、バトルリーグに不満なユーザーが続出するだけだ。

何度も言うが、バトルリーグは、人によっては《苦痛》でしかない。特にソロプレイを楽しむ人達は、このバトル形式を嫌うだろう。いきなり降参してくるユーザーはどのゲームにでもいる。

相手の通信状況やポケモンの選び方などを工夫せねば、上位陣に勝てる見込みはない。

バトルリーグ、闘技場みたいな機能を導入したゲームで同じレビュー現象が起きている。

「闘技場疲れ」が発生しているのだ。

どの闘技場も上位陣は同じ連中ばかり。そもそも闘技場を無視しているユーザーも存在する。

なぜこのタイミングでバトルリーグを正式採用したのか。当初からついていればこのような評価はなかったはずだ。

「バトルリーグに向いていない」と語るユーザーは多い。各ゲームの闘技場疲れは深刻な様だ。闘技場を導入した途端にレビューが荒れるのは珍しいことではない。



ポケモンバトルさせる機会が少ないのも難点だが、そもそもポケモンGOは、位置ゲームの一つだ。これに影響されて他の位置ゲームにもバトルリーグみたいな仕組みができないか心配している。

逆にバトルリーグに夢中な人達もいる。彼らには申し訳ないがレビューを見て欲しい。バトルリーグがストレスに感じるのはもう色々な意味で酷い。

ポケモンを捕まえるだけだった。だから戦わせる何が必要だった。でもバトルリーグは。

苦痛でもストレスでも一度はバトルリーグをしようと誰もが思う。

闘技場疲れでゲームを止めたユーザーにとって、ポケモンGOは【聖域】だった。

どんなレビューでも、バトルリーグが無くなることはないだろう。

せめて対戦は面白くなることを願っている。