障害者手帳所持者の日記

長崎の30代男性。障害者手帳を所持しています。Excelの資格あり。実績はAmazon販売から、ホームページ作成やブログ更新など。プログラミング勉強中。CMSはワードプレスなど。お客様にワードやエクセルを教えていました。いいね、読者登録、コメント、ブックマーク自由。

《外出自粛要請》で"買い占め"・"買いだめ"か?

更新しました。

外出自粛要請が出る中、店に行って買い占める人が相次いでいるらしい。
長蛇の列まで作ってそんなに感染したいのかと落胆する。
"集団パニック"の専門家ではないが、これはまるで集団パニックだ。

連日「○○が店から消えた」と表現するマスコミも悪いが、買い占めを想定していない知事も悪い。
買い占めても在庫はあるだろう。
在庫があってそれが公になったとしても、買い占めは続くような気がする。

いや、買い占めは想定していたかもしれない。でも《買い占め対策》は見当たらない。
【お客様お一人一つ】は、在庫がないアイテムには効果があるが、既にある店の中の物に効果はない。

マスコミのインタビューでもマスクをしていない人達を見かける。
長蛇の列を作ってマスクもしていない。道理で感染経路が不明なわけだ。

買い占めたい気持ちはわかる。《生活必需品》の購入は《不要不急》には含まれない。

店側の対応次第では長蛇の列は緩和されるはずだ。
レジの人員増加やキャッシレス決済などの対応をする必要がある。

せめて、生活必需品の買い占めは遠慮してほしい。
店側としては売れる分嬉しい悲鳴かもしれないが、お客様同士にとっては《Win-Win》ではない。
普段は売れない物が売れるかもしれない?とはいえ、買い占めや買いだめを許容できる状況ではない。

危惧すべきは余分な購入である。「これを一つ多めに買おう」と買って結局使わなかったりするのはよくあることだ。

知事の発表は、何かが抜けていた気がする。都知事には何の反感もないが、買い占めは本当に想定していたのか。

買い占めは悪くはない。人間の心理としてはあり得ることだ。
人間としてはあり得るからといって自分がその当事者になることはない。
なぜか、「買い占め体験」をネットに上げるやつがいるが、その心理がわからない。なんの自慢だ。
買い占めをする者の気持ちはわかるが、自分はそうあって欲しくない。

買い占め心理が都知事の記者会見で発動した。都知事だけでなく、昨今の延期の数々も影響している。

何かしら買っておこうと考える心理は理解できる。

買い占めを考える東京都全てのお客様がロックダウンを気にしているとは言えない。
ロックダウンの恐怖が買い占めを加速させる。本当に東京都の封鎖は可能性としてあるのか。
皆が皆を気遣って全員に必需品がわたるようなそんな社会であればと思う。
東京都にいたら皆と同じ行動をするのだろうか。東京都にいたら同じ買い占めをするかもしれない。