障害者手帳所持者の日記

とあるキーワードで検索順位2位となり、Google 解析の表示回数が20万を越えた我自慢のブログ。このブログこそ、私が出せる明らかな実績です。読者の応援でまた2位になるかもしれません。ぜひ!読者になってください。

プロ野球選手の阪神・藤浪選手、陽性

更新しました。

阪神の藤浪晋太郎選手が陽性反応である。

プロ野球選手としては初で、それがまさかの大物選手だったことから、Twitterトレンドの大半は藤浪晋太郎に。
嗅覚異常からの医者の診断ということで、これが薮医者だったらと思うとぞっとする。
結果的に藤浪晋太郎と医者の連携プレーで見つかった。

【○○異常】からの発覚は【発熱・咳】以外からの【気づき】としては、もっとも有効になる。
発熱や咳などをしたらコーヒーやワインや味噌汁の味、匂いを確かめてほしい。

藤浪晋太郎を貶したりする輩がでているが、彼には問題ない。自分から気づくのは凄いことだ。
感染経路がわからない場合、プロ野球開幕はまだまだ先になりそうだ。

他の球団も阪神と同じ対応をしてほしい。藤浪晋太郎と試合した球団は消毒の可能性を真剣に議論するといい。
兵庫県が元々やばかったのかはわからない。が、兵庫県に行って体調が悪くなった患者は検査を受けるべきだ。
志村けんのパターンと違い、藤浪晋太郎に熱などの話は聞かない。が、味覚異常も嗅覚異常も相当嫌だ。

藤浪晋太郎は、これから【陽性】としての扱いを受ける。球団も独自の判断をする以外にない。
スポーツ選手は海外でも感染が確認されているが、その対応は千差万別である。

まさか藤浪晋太郎が。志村けんといい、「嫌なことは連続するものだな」と思った。

なぜ彼と医者は気づいたのだろう。
まるで名探偵だ。
藤浪さんは名探偵なのか。

早期発見かはわからないが、ワクチンさえできれば、「治らないもの」ではない。
彼が1日も早く試合に出る姿を望む。
志村けんと藤浪と共に元気な姿で戻ってくれるものと信じている。

他の選手が心配である。早く濃厚接触者を特定してプロ野球開幕を進めてほしい。
阪神だけが参加しないことは不可能。日程の問題もある。
調整できない場合、プロ野球の危機管理が問われる。

何度も言うが、味覚異常や嗅覚異常でも相当嫌だ。発熱の方がましではないが、スポーツ選手としては発熱だけの方がいい。

今後世間からは、阪神はコロナ陽性を出した球団として扱われる。
濃厚接触者がどの程度になるかわからないが、志村けんみたいに自宅療養をしていたわけではない。

阪神のためにも開幕戦は延期するべきである。プロ野球が延期になってもこの事態では誰も文句は言わないだろう。
海外では、監督やスタッフが感染している。海外と同じ対応をしても問題ない。

他の病気で味覚障害や嗅覚異常になっていたらそれはそれで治らないから嫌だろう。
今後、「後遺症」などがでないように祈る。