障害者手帳所持者の日記

数分で読めるブログです。読者登録、コメント、いいね、ブックマーク自由。障害者手帳を所持しています。

今は「知事ブーム」か?Twitterトレンドに上がる●●県知事

更新しました。

Twitterトレンド入りすることが多くなった知事。コロナファイター発言をはじめ、自分の都道府県の知事が行う対策は正しいか。それを都道府県民が見極め審判する。

「知事ブーム」と言えるかはわからないが、知事知名度アップの機会が到来した。ここでふざけた態度をとれば、県民から批判されるが、正しい態度をとれば、支持率上昇に繋がる。

知事側としては落としてはいけない一戦だ。失策や失言で知事たる品格を失えば、立ち直りは厳しい。中には発言を指摘され、県民をブロックしている政治家もいると聞く。

どの都道府県知事も必死だ。全部の都道府県が感染するまで時間があるわけではない。
知事の発言次第では県民を不安にさせる可能性がある。
市長や知事にとって、今回のケースは紛れもなく実績に関わってくる。

仮にロックダウンすれば、「ロックダウンをした知事」として名を残すことになる。
「感染拡大の時●●をした知事」として人々の記憶に残る。

昨今の災害で最初から印象が悪かった知事は、
「ここで点を稼いで印象を変える」
と考えよう。

都道府県の元知事の発言も注目されている。彼らが番組で発言することは、知事の活動にも影響を与えかねない。

今日もトレンドに「●●県知事」があった。以前から評判が悪い知事が《ここでも評価を落とす》となると厳しい。

知事のしたこと、それは歴史に残るだろう。