障害者手帳所持者の日記

数分で読めるブログです。読者登録、コメント、いいね、ブックマーク自由。障害者手帳を所持しています。

志村けんの「違法動画」は厳しく対処するべき

更新しました。

志村けんの違法動画がYouTubeなどにあるという。中には広告付き動画もあるということで、志村けんを失った悲しさとYouTube動画に怒りがある。「イザワオフィス」と書いてある動画を見るべきだ。

イザワオフィス「【違法動画について】YouTube上での違法動画について多くのご報告を頂いています。中には公式を騙る動画もあって流石に看過できない状況であり、悪質な動画には厳しく対処します。皆様に志村けんのコントを今後より沢山ご覧頂けるよう努力しますので、ご理解とご協力を頂けますようお願いします。」

https://twitter.com/izawaoffice/status/1252121563903614977


どういう売り方をしようとイザワオフィスやテレビ番組の自由だが、イザワオフィスでない者、志村けんへの愛情を感じない動画は次々に消すべきである。

「テレビで志村けんを見たい」が「テレビでないからYouTubeで見る」という動機になっては悲しい。
悪質な動画に対処しても誰も困らない。次々に違法動画を消滅させるべきだ。

YouTubeでイザワオフィスがどんな売り方をしようが自由だが、志村けんがYouTuberではなかったことが悪化を加速させているかもしれない。

違法動画には厳しく対処するべきだ。ゲームや漫画のストーリーを上げるのは言語道断。

志村けんの凄い所を動画でアップロードするならまだしも、志村けんが失敗した所とかを上げるのは可哀想すぎる。

学生は「違法動画でもいい」と思っているようだが、そんなのマスク作成の動画を見た方が有意義だ。

志村けんの映像は芸能界を目指す人にとっては貴重である。映像から芸人が産まれるかもしれない。

ただ、スタッフが探さなかった貴重な映像、笑えた場面などがあるだろう。
報告して消すだけでなく、何故その切り取り動画が伸びているかを分析し、イザワオフィスの今後のYouTubeアップに活かすことが肝心だ。

イザワオフィスが認可マークを配布するのも悪くはない。志村けんへの愛を感じる動画も中にはあるはずだ。

とはいえ、YouTube動画は愛を感じても消すのが当然と考える者もいる。

違法動画の中でも悪質な物を消すということで、全部が全部消すつもりはないようだ。というか全部を消していたら労力が無駄にいる。

違法動画は志村けん死後に増加したが、志村けんの死以前に配信しているなら更に悪質だ。

「志村けんは違法動画に文句を言わない」と主張する奴もいるが、生きていたら違法動画に対処するだろう。
更にテレビ番組も志村けんの映像(再放送)をもっと流すべきだが、その放映を違法に垂れ流すユーザーも対処する必要がある。

「公式を騙る動画」があるという。明らかに悪質で対処を躊躇するべきではない。
以前から違法動画は懸念していた。まさか志村けんにまで悪質な動画を上げるユーザーがいようとは。

志村けんは素晴らしい逸材だ。だからこそ正しい著作権管理で後世にその凄さを残すべきだ。
切り取り動画は、アップロード者が面白いと思ったものを上げるという。
イザワオフィスは、この機会に志村けんだけでなく在籍する全てのメンバーの悪質動画を消去するべきである。