障害者手帳所持者の日記

数分で読めるブログです。読者登録、コメント、いいね、ブックマーク自由。障害者手帳を所持しています。

「《右翼》が安倍晋三と安倍政権を批判する行為は「左翼」ではない。

更新しました。

「安倍政権を批判する奴は全員左翼」という考え方はおかしい。自民党が民主党に負けたのは、「●●政権はおかしい」と右翼側が折れたこともある。

安倍政権を支持したい気持ちはわかるが、コロナウイルスの対応は右翼からみても「完璧」ではない。

完璧ではないから、安倍政権を叱責する。安倍以外が総理になれば、野党にも勝ち目はある。あるかな。しかし、安倍はオリンピックまではする気だ。野党としては、さっさと憲法改正して降りてもらいたい。

「トランプは安倍じゃないと駄目」という風潮があるが、最悪トランプ大統領を無視して話を進めればいいのであって、【安倍=トランプ】という構図は《面白い》だけだ。

安倍総理は、仮に総理大臣を辞めても他の大臣に就任するはずだ。それが問題だ。麻生は総理大臣を辞めても副総理などに就任している。制度的にはまったく問題ない。大臣が全て総理経験者という未曾有の事態は避けるべきだが、安倍が別の大臣に回ると手強い。商品券の検討、習近平の来日、遅すぎた制限、アベノマスクの不備、首相動画、マスクの費用問題、二転三転した10万円問題と安倍政権を批判するべき問題点は沢山ある。野党が執拗な桜の会とモリカケ問題を除いても、すぐに修正できる段階ではない。
右翼の中にも安倍政権を批判する著名人がでたが、それは、安倍政権に中国などを厳しくしてほしいからで、左翼に魂を売ったわけではない。
特に和牛商品券は、右翼としてもおかしい話。
〔右翼としてもおかしい話〕がある限り、安倍政権批判は増え続ける。
安倍総理を支えたい気持ちはわかるが、確かなミスを見逃してまで擁護はできない。
安倍総理しかいない。現在総理をできるのは、ほとんどいない。
安倍晋三は、〔マスクの品薄を解消すること。〕〔マスクの原材料暴騰を抑え込むこと。〕〔不良品を回収して確実なマスクを届けること。〕これを徹底すれば、まず右翼からの政権批判は減る。

※感染症の専門家が大臣にいないのが災いした。
感染症の専門家が大臣にいれば、いちいち専門家チームに聞かずに済むのに。

安倍総理率いる自民党は、政権批判されて然るべきだ。完璧な政権などこの世には存在しない。このコロナ禍では、優秀な政治家は数える程しかいない。

コロナウイルスに対処できない安倍政権は批評されて当然。初期の動作が遅すぎた安倍総理は、批判されて当然だ。
安倍政権批判を、「右翼から左翼になった」と批判する輩は、安倍総理の対策が完璧だとでも言うか。

安倍総理は完璧ではない。安倍政権は完璧ではない。右翼にとって安倍政権を批判することは左翼ではない。