障害者手帳所持者の日記

数分で読めるブログです。読者登録、コメント、いいね、ブックマーク自由。障害者手帳を所持しています。

【感想】楽天ROOMを使って感じたこと

更新しました。

楽天ROOMとは、楽天市場にある商品をキュレーションして人々に紹介するサービスである。結論から言うと、私が紹介した商品が売れた。嘘だろって思ったね。楽天ポイントはこれで1日で1000ポイント貯まった。正直恐ろしいサービスだ。こんなサービスがあったなんて。

私が紹介しているアイテムは、どれも10万円以下で買える代物だ。だが、経由購入されたのは、80000円の代物だった。80000円だ。最初は誰かが私かを確認するために買ったと疑ったね。

楽天ROOMではもう既に400商品を登録している。面白いのは、駄目だと思っていた商品が買われることだ。

楽天ROOMは商品を扱うが、あくまでも商売ではなくキュレーションサービスだ。アイテムをコレクションしていく。私以外のフォロワーは軒並み8000フォロワーを越えており、他の人のコレクションは500いいねがある。上級者はポイントだけで生活できそうだ。

私は学んだ。私以上のユーザーが私をフォローしてくることを。上級者はSランクで、上には上がいることを気づかせてくれる。しかし、楽天ROOMの凄いところは、開始当初からいいねがあることだ。


楽天ROOMは、オリジナル写真を投稿できる。

上級者はオリジナル写真を投稿したり、ROOMインフルエンサーとして活躍している。私なんてまだ初心者だ。


楽天ROOMの凄さは、そのフォロワーの反応にある。どんな商品も1つはいいねがある。

思った以上に楽天ROOMは人気がある。

上級者は、楽天ポイントを稼いでいる。私は、現在1000ポイントだが、どんな商品が経由購入されたかはわからない。経由購入といい、キュレーションした商品は誰かに購入される。

経由購入で楽天ROOMは成り立っている。単純にフォロワーを増やし、アイテムにコメントし、必要ならばオリジナル写真を投稿する。



「でも楽天ROOMって買われた商品はわからないんでしょ」「コメント残せるって不安よね」「フォロワー500で少ないってどういうこと?」


Twitterのフォロワーを軽く越えてしまう楽天ROOMのフォロワー数。何度も言うが、上級者や私より先に始めた初心者は既に5000フォロワーだ。私の商品紹介が悪いのかもしれない。



何気に楽天ROOMを連呼しているが、楽天ROOMでフォロワーを500にするのは本当に簡単である。他の人が始めたらフォロワー3000なんて2日で達成するかもしれない。

何はともあれ、楽天ROOMは、フォロワー数が多いことは学んだと思う。フォロワーの反応が早くいつも助かっている。

楽天ROOMはオリジナル写真を投稿できるし、投稿しないとランクがBから上がらないようだ。Sランクの人はオリジナル写真を投稿しているし、「#オリジナル写真」で見栄えもよい。最初は、「欲しい」などをコメントしていくことになる。おすすめユーザーに表示されるには写真を投稿しないと駄目なので、オリジナル写真を投稿していこう。

とはいえ、私のキュレーションは、私が今欲しい物が中心になっている。
楽天ROOMで商品が売れるには、イベントに合わせて商品が紹介されるのが一番だ。

楽天ROOMは、特定商取引法に基づく表記は要らない。

上級者は他人のところから経由購入している。「経由購入ありがとうございます」と書いている。私は、まだ2日だ。私もまだわからないことが多い、

入手した楽天ポイントは、翌々月に確定する。毎日商品が経由購入されてほしいが、私が紹介している商品は地味だからな。

上級者は、入手した楽天ポイントで商品を買ってレビューしている。上級者は楽天ROOMで得たポイントを使う。

楽天ROOMを始めたばかりでわからないことだらけだが、とりあえず反応が良いことはわかった。他のTwitterなどのサービスと違い、すぐにフォローやいいねしてくれる。今の所快適なサービスと言える。

楽天ROOMは凄い。さすがは、楽天ブログの楽天だ。楽天ROOMはキュレーションサービスである。商品を互いに評価しあい、いいねを増やす。しかもアクセス数はともかくフォロワー数が多いときた。楽天ROOMで様々な本やアイテムを紹介している。楽天ROOMは、キュレーションとは何かをわからせてくれるキュレーションサービスである。

コレクションにいいねできるのも素晴らしい。オリジナル写真で賑わうキュレーションサイトだ。

楽天ROOMは、新規ユーザーを受け付けないとかそんなことがない面白い仕組みだと感じた。