障害者手帳所持者の日記

数分で読めるブログです。読者登録、コメント、いいね、ブックマーク自由。障害者手帳を所持しています。

初めてネット注文した服

更新しました。

今週のお題「自慢の一着」

初めてネット注文した服。服の画像は明かせぬが、なかなかの代物だった。ZOZOTOWN、ヤフーショッピング、アマゾン、楽天市場と優秀なショッピングサイトがある中、この服を選んだことに後悔はない。
自分で服を買い、自分で服を選ぶ事、それは当然のことだ。

私は今後もネットで服を買うことになる。毎回カードに現金をチャージして買う。

それは甘い誘惑だ。どんな代物か到着するまでわからない。
服のみならず、多くの商品をネットショップで買った。一度買いさえすれば、《たがが外れる》とはこのことだ。
私にとって、ネットショップというものは信用ならないものであった。

ネットショップこそ至高と考える向きもある。ネットショップと言えば怪しいもの。
服を買うのにわざわざネットショップを使うメリットはどこにあると。

ネットショップは、怪しいものだと思っていた。しかし、届くものはどれも正しい物ばかり。ネットでマスクのデザインが届いたという話があるが、そんな物が嘘であるかのように、正しい物が届いた。

選んだショップがよかったのかもしれない。私はネットショップで服を買った。
これからも同じショップで服を買うだろう。