障害者手帳所持者の日記

障害者手帳所持者の日記です。

三浦春馬、「Night Diver」よりも「You&I」を聴きたい

更新しました。

三浦春馬さん。
彼のファンは多い。
ジャニーズほどではないが大手に所属するアイドルとしての彼は輝いていた。

「三浦春馬、後追い」
でチェックしてくる方々がいる。
という驚き。

確かに私は「後追いを防がねば」と言った。
三浦春馬の後追いを防せぎ、自殺報道のガイドラインに乗って正しく報道する。
憶測記事を書かないでと主張する。じゃあ、憶測にないように遺言を公開すればいい。

遺言に公開できないもの、例えば事務所との軋轢が書いてあるのか。

彼の作品が世にでるらしいが、買える人は買うべきである。
三浦春馬の曲が上手いか下手かは問題ではない。
三浦春馬が何を思い、どんな行動をしたか、我々にはわからない。
何か言い様のない不安が三浦春馬を襲ったのか、三浦春馬に関する憶測は諸侯の自由だ。

「三浦春馬、後追い」でわざわざ検索をかけてくる人々、それは良いと思うのだが、後追いは今のところ一人もいない。

いたら困る。

三浦春馬の友人や同僚が次々にコメントしている。三浦春馬の分まで頑張れという。

三浦春馬が背負った分を背負うことはできないが、三浦春馬の人生は無価値ではなかった。

彼の歌や俳優の演技はそこまで悪いとは思えない。

悩むほどではない何かがあったのではないか。

他人の分まで頑張って、三浦春馬は成長してきた。彼は何者かにはなれたはずだ。

三浦春馬の人生に大義はあった。

Night Diver、彼は夜にどこにダイブしたかったのだろう。

夜の海の暗闇にダイブする三浦春馬。

彼の決意は、タイトルにも表れている。

「大事なもの失って」とは何を指しているのか?恋愛、名声、お金、それによって全然違ってくる。

わざわざこれを歌う程には疲弊していたということだろうか。

でも歌詞って他人が決めるものでしょ。

三浦春馬が辻村有記に全てを悟られていたではないが、他人から自分はこう見えるんだというショックの方がでかいかもしれない。

「大事なもの失って」を悟られたことがショックで自殺したのだとしたら歌詞が酷い。

確かに三浦春馬さんの歌詞ではあるが、これを出すのは少し酷い。

三浦春馬は歌詞を見て愕然となったのではないか?このような歌詞は後追いどころじゃない。

なぜわざわざ本人の辛さが上がるような歌詞にしたのだろう。楽しい曲であってほしかった。

Night Diverではなく三浦春馬のYou&Iが聞きたい。