障害者手帳所持者の日記

障害者手帳所持者の日記です。

亡くなった三浦春馬、You&Iは魂の曲。Night Diverよりも重要

更新しました。

三浦春馬、You&Iは魂の曲

三浦春馬のYou&Iは、三浦春馬 / Night Diverよりもみたい作品。なぜなら、本人が執筆し、本人が歌って、本人が作詞している魂の曲だから。

人が作った歌詞「Night Diver」よりも、本人が作った歌詞「You&I」をタイトルに載せてもよかったが、それだと作詞作曲した方に失礼だという思いからだろう。

You&Iの歌詞は今のところ転載されていない。転載や歌詞を待てない方もいると思う。社会的な儀礼もあったと思うが、Night Diverよりも重要だというのは当然だ。

テレビ番組さん、なんとかしてYou&Iを先行放送してくれませんか。
三浦春馬の魂の曲を聴かないとなんの考察も始まりません。

他人が三浦春馬を見てどう思ったかではなく、本人が三浦春馬を見てどう思ったか?客観的な事実ではなく、主観的な事実が欲しいんです。

You&Iを報じたらCDの旨味がなくなるかもしれないが、三浦春馬本人が作詩し、書いたという曲を聴かないことには推測しようがない。

今回の自殺と関係ない歌詞が掲載されていてもそれはそれでいい。

彼が何を考え、何を歌い、何を思ったか。

You&Iというタイトルが他のアイドルグループによって使われていたことも関連していると思う。

タイトル似てるというか、You&Iをそのまま別のアイドルグループに使われたことも本人にとっては、衝撃的でなことである。

GENERATIONS from EXILE TRIBEが未発表曲「You & I」を三浦春馬より先に提示したことで歯車が狂いだしたのだ。

自分が渾身を込めてつけたタイトルが先に他のアイドルグループの曲の名前につけられる恐怖。パクりと叫びたいが、叫ぶこともできない。


You&Iは、誰もが思い付きそうなタイトルではあるけども、三浦春馬のYou&Iは三浦春馬のYou&Iだ。他のアイドルグループがYou&Iをつけたとしてもそれは本人にとって苦痛以外の何モノでもない。


You&Iというタイトルを他のアイドルグループも使用した挙げ句、三浦春馬自身が作詞作曲に初挑戦した楽曲「You&I」も同じタイトルなのだ。

誰もが思い付くタイトルを安易に名付けた挙げ句、それを実際にされるという恐怖。

You&Iは自分が先だとか言い出せない恐怖。

他のアイドルは、自分の歌詞と似たタイトルがないか配慮すべきである。