障害者手帳所持者の日記

長崎の30代男性。障害者手帳を所持しています。Excelの資格あり。実績はAmazon販売から、ホームページ作成やブログ更新など。プログラミング勉強中。CMSはワードプレスなど。お客様にワードやエクセルを教えていました。いいね、読者登録、コメント、ブックマーク自由。

【プロ野球】長谷川勇也のコロナウイルス陽性、パリーグ激震。どんな対策をしても

更新しました。

ソフトバンクホークスの長谷川勇也がコロナウイルスに感染した。


パ・リーグとしては、万全な対策だったはずだ。選手も会食などには行かなかっただろう。それでも感染するということにコロナウイルスの恐怖を感じた。
ソフトバンクホークスが、福岡県というコロナウイルスの要衝に位置するとはいえ、選手側はかなり警戒していたに違いない。

だが、他の球団のスタッフがコロナウイルスに感染するなどの兆候はあった。
何が悪かったというのか。こうまでくると、スタッフからの感染を疑わずにはいられない。スタッフはちゃんとしているはずだ。

それでも、選手側としてはスタッフを疑う必要があるだろう。移動中の感染が一番有力だ。
どうしてもプロ野球選手は、移動日がある。
しかし、問題は、この長谷川という選手が、移動したのかということだ。

長谷川選手のコロナウイルス陽性は、パ・リーグを激震させた。今後、このようなことが続けば、パリーグの無観客試合もあるかもしれない。

長谷川選手は、真面目にプレイしていたとファンはいう。
ファンから真面目と見られていた選手が不倫したりと、今年は、まったく油断できない。

「彼は真面目だから」こそが先入観であり、実際に真面目だとしても、真面目さは感染しないわけではない。選手が如何に真面目だとしても、コロナウイルスを防ぎようがないからだ。

今年の試合は、こういうことで中止試合が出るかもしれない。

その分、ファンや選手にとっては辛いことだ。

【コロナウイルスがでたチームを応援する】という今年のコンセプトを掲げている以上、私はソフトバンクを応援することになる。私は真面目で丁寧なプレイができる選手が好きだ。
長谷川選手がその真面目で何も悪いことがなかっただけにショックを受けている。

原因は何かがやがてわかるだろう。長谷川選手が真面目である。という先入観で物事を推測してはならない。

確かに長谷川選手は真面目なプレイをする選手だ。だとしたら、会食という愚かな感染経路ではないだろう。真面目な選手だから、という希望的観測は捨てるべきだ。

今後のプロ野球の対処として、長谷川選手が関わった全球団のPCR検査、バスや球場の消毒、長谷川選手と関わった選手の特定、は絶対するべきだ。

【咽頭の違和感】でも気づけるということが今回わかった。長谷川選手はよく報告してくれたと思う。潜伏していた方が迷惑だ。


コロナウイルスは強かった。微かな移動日にコロナウイルスは動き出す。移動日に感染したか、他の球団から感染したかはわからない。

【寮からドームに通っている選手もいる】ということで、やはり移動中の空気感染の可能性も捨てきれない。

ソフトバンクとしては、選手の陽性反応で采配に集中できないはずだ。長谷川という選手は、誰から見ても真面目な選手だ。そんな選手が空気感染や市中感染以外にありえるだろうか。

長谷川が無断で外出していたなら話が早い。しかし、そんな噂は聞かない。


パリーグとしては、今後の感染者が続かないよう厳重厳正に調査すべきである。
西武には悪いが、試合を中止するのは当然だ。長谷川だけでなかったらソフトバンクは窮地だ。
1軍選手やスタッフから感染した可能性は捨てきれない。という。【長谷川は他の人から感染した】と思われるのは、【当人の人徳】からくる一般人の見解だ。

福岡県が多いとはいえ、愛知、東京はセ・リーグの球団。感染者が多い都市の球団は要注意した方がいい。

ソフトバンクホークスに落としていい試合はない。選手がコロナウイルスで使えまいと他の選手に影響がないように工夫しなけれぱならない。

選手も万全な体制で挑んだ。しかし、万全な体制をもってしても、コロナウイルスには突破される。今後より一層の対策強化を望む。