障害者手帳所持者の日記

とあるキーワードで検索順位2位となり、Google 解析の表示回数が20万を越えた我自慢のブログ。このブログこそ、私が出せる明らかな実績です。読者の応援でまた2位になるかもしれません。ぜひ!読者になってください。

【Twitter】松井一郎(大阪市長) gogoichiro「たつみ氏は市会の経験者ではありません。」

更新しました。

松井一郎さんが訂正してお詫びした。

貴方も市会議員だったのだから

と言うが、そもそも「前参議院議員」とたつみ氏は記載してある。

「これを間違うことがあるのか」ということで、数分前から抗議の声が上がっていた。

ゆえに、この人は【職員増員にどの様な手続きが必要よくご存知ない】【あるいは市議会議員でもないのに知っている】のどちらかなのだ。

松井さんは、清水さんと間違えたというが、松井氏の過去ツイートを見ると清水さんと思われるやりとりが2019年に確認できる。

「これを間違うことがあるのか」の指摘は当然だろう。

「清水さんと間違えた」主張が通らなくもない。

が、松井さんが

[ドジった]

ことは間違いない。

これを執拗に追及しなくていいが、これは本人に直接会って詫びた方が良いだろう。

記者会見を開くレベルではないとはいえ、記者会見を開いて説明した方が早いかもしれない。

人の経歴を間違えるのはちょっと失礼なことだ。いきなり名指しされた清水さんが不憫でならない。

そもそも清水さんとのやりとりを見ていない人にとっては、「清水さんって誰」案件である。

詫び訂正は当然の事、面会して謝罪するならした方がいいだろう。

議論の最中に経歴を間違うのは不要な火種になるだけだ。

松井さんが気づいたのは良かった。

気づかないまま清水さんだと思っていたら、もっと大変な謝罪になったはずだ。

松井さんは気づいて詫びた。そこは素直に評価していいと思う。

しかしだ、私でも経歴を確認するのに経歴を再確認せず、清水さんと思うのはおかしい。

清水さんと勘違いするほど清水さんと何かあったのか。

今回の失敗を教訓に松井さんは政治を頑張ってもらいたい。