障害者手帳所持者の日記

長崎の30代男性。障害者手帳を所持しています。Excelの資格あり。実績はAmazon販売から、ホームページ作成やブログ更新など。プログラミング勉強中。CMSはワードプレスなど。お客様にワードやエクセルを教えていました。いいね、読者登録、コメント、ブックマーク自由。

唾液PCR検査

更新しました。

まず、

抗体検査、PCR検査、抗原検査

というのがあって、

どれがどう痛いのやら素人には理解不能だ。

自己負担の場合は金を出すのだから、できれば痛い検査は無しにしてもらいたいもの。

鼻に綿棒を突っ込むとか私無理。違和感に弱いの私。

PCR検査とはこう痛む。という資料が今のところない。患者が苦しんでいる映像とか真実を伝えてほしい。

PCR検査は痛くないですよという触れ込みであれば、私は、PCR検査をやってもいい。

現在、世の中に出回る検査は、唾液PCR検査だ。精度はわからないが、綿棒を突っ込まれるよりましではある。

自分でPCR検査を受けた芸人に聞きたいのだが痛さはどれくらいだろうか。

綿棒を突っ込むとか中に何か入れるとかマジで無理なので、PCR検査は簡単であってほしい。

皆さん、PCR検査を受けた人に聞きたい。痛みはありましたか。痛くないですか。痛いなら痛いと言ってください。

軽々しく受けますと言ってよいものだろうか。私は素人だから、検査がどんな感じになるのかよくわからない。

インフルエンザとか食らってないし、痛いのであれば、今以上に注意警戒する。


抗体検査、PCR検査、抗原検査

私が我慢できるのは、真夏の汗程度だ。私はPCR検査というものが良くわからない。

受けろと言われたらどうしょう。その場から逃げるか、狂ったように高笑いするか。

有名人の皆様におかれましては、PCR検査、痛いのか痛くないのかという情報を知りたい。