障害者手帳所持者の日記

とあるキーワードで検索順位2位となり、Google 解析の表示回数が20万を越えた我自慢のブログ。このブログこそ、私が出せる明らかな実績です。読者の応援でまた2位になるかもしれません。ぜひ!読者になってください。

電子書籍は、はてなブログからライブドアブログで書き出せ

更新しました。

皆さんおはようございます。

本題に入りますが、皆さん、電子書籍作りたいですか。「電子書籍を出したい」をよく見かけるのです。はてなブログよりもライブドアブログの方が電子書籍化しやすいんです。なぜなら「EPUB書き出しがライブドアブログにはある」から。
ライブドアブログの書き出しは、カテゴリーに対応しており、「電子書籍を作成して用済みになったらブログ削除」ということができます。
はてなブログの記事をエクスポートし、ライブドアブログにインポート、その後ライブドアブログで「EPUB書き出し」を選びます。


カテゴリ:
書き出しの対象とするカテゴリを指定します(カテゴリ名は記載されません)。書き出したい記事を特定のカテゴリに分けておくと便利です。

とあります。「ちょっとやばいな」と思うカテゴリーは入れないようにしましょう。

はてなブログアカウントでEpub用のサイトを作っておくと良いかもしれません。

ファイル書き出しの制限は、記事数:500記事まで、画像の枚数:1000枚まで、ファイル全体の容量:300MBまでです。

500記事までとなっているようです。

さすがに、「はてなブログからライブドアブログにインポートしてライブドアブログでEpubを書き出す」という荒業は、考えないでしょう。

生成されたEpubには、ライブドアブログを使用したという痕跡がつくわけではないのです。

はてなブログが、カテゴリー毎のエクスポートに対応してほしいのですが、そこまで高望みはしません。

500枚までOKなので、私のブログでepubをやってみました。外国のリーダーで文字化けするのですが、そこは仕方ない。日本のだしね。まずは、ちゃんと読み込めた、ということだけ。

はてなブログ側に書籍用というカテゴリーを作っておくと便利かもしれないですね。はてなブログとライブドアブログの連携技です。EPUB書き出しは、ライブドアブログにインポートさえできればいいのですから、他のブログサービスからお引っ越しをしましょう。
ライブドアブログしないよって方は、電子書籍作って削除しちゃえばいいのです。

EPUB書き出ししたら、電子書籍サイトに登録するもよし、自分で印刷するもよし、製本サイトで製本するもよし、ぜひ、電子書籍を作ってみましょう。